ホーム > 万が一に備えて > こんなに違う世界の医療費と医療事情
東京海上日動「海外旅行保険」

こんなに違う世界の医療費と医療事情

インド(デリー)

救急車
(電話番号等)
TEL:公共108/102
(デリーでは上記番号が機能。近く、国として112に統一される見込み。その他プライベートな病院ごとに救急車がある)
薬の入手方法 医師の処方箋が必要
(薬によっては処方箋なしで購入可)
病院の部屋代
公立病院
(医師費用を除く)
個室
セミ個室
一般病棟 無料
I.C.U./C.C.U. 無料
私立病院
(医師費用を除く)
個室 約33,000円
セミ個室 約22,000円
一般病棟 約11,000円
I.C.U./C.C.U. 約62,000円
入院保証金
公立病院 必要(各病院の規定による)
私立病院 必要(約164,000円〜545,000円(入院理由による))
手術費
  虫垂炎 アキレス腱断裂
公立病院
(医師費用を除く)
私立病院 約545,000円 約654,000円
入院期間
(平均)
2日 3〜7日
外来初診料
  胃腸炎
公立病院 無料
私立病院 約3,300円
当地から日本への移送費

約2,000,000円

(ストレッチャー使用、定期便利用、付き添い医師1名、看護師1名)

備考
  • 移送費は利用する航空会社および、時期により異なる。
  • 公立病院は衛生上の問題や、設備の関係で適切な対応が難しく、いつも混雑しているという状況である。受診は推奨できない。
| 東京海上日動海外旅行保険インターネット契約サービスのトップページに戻る | 万が一に備えて | 安心のサービス内容 | 保険料例 |
| 補償内容 | お申し込み | 会社案内 | 勧誘方針 | プライバシーポリシー | 留学保険 | 長期海外旅行保険

お問い合わせ先・取扱代理店:株式会社ライフケア 〒141-0021東京都品川区上大崎3-9-20-303
TEL:03−6277−2547 FAX:03−6277−2548
引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社